部活紹介

日本酒部

侍&大和撫子の皆様!我らが日本のお酒を飲もうではありませんか! 日本には日本酒という、どこの国にも真似できない美酒があります。 日本で生まれた最も身近なお酒。のはずなのに、なんだか近寄りがたい存在になってはいませんか? 『種類が多すぎてよくわからない』『精米歩合とか難しそうで・・・』『酒飲みのイメージで女子にはちょっと・・・』なんて不安に感じてはいませんか?? それはあまりにもったいない。 日本酒ともっと近づきましょう。親しみましょう。 アフグロは考えます。日本酒と僕たちの関係を。おちょこに口を尖らせて。

『違いのわかる大人の嗜み』 たまには酔いつぶれてもいいじゃない。 そういう大人がいてもいいじゃない♪

日本人なら日本酒でしょ?!!! 我々日本酒部に足りないものは何か!? 若者の日本酒離れを止めるには何が必要なのか!? それはさておきモテたいんだけど何が足りないの!? 我々アフグロ日本酒部は考えることにしました。 日本酒とぼくたちの関係を。。 ? 日本酒部って?? ワインとかビールとかみんなおしゃれすぎなんですよ。 我々の生まれた国には世界に誇る素晴らしい酒があるじゃないですか。 これはとても幸運なことですよ!楽しまないと勿体無い! そんな想いから、アフグロ日本酒部立ち上げました!! こんな方たちが来てくれたら嬉しいです♪ ・日本酒の頼み方ってわからない ・日本酒度とか精米歩合とか難しそうで…。 ・日本酒の話ができる友達が欲しい! ぶちょー的には、今まであまり日本酒にいい思い出がない方が日本酒を好きになってくれる瞬間が何より嬉しいです。 (たぶん日本酒好きはみんなそうだと思います) 昔飲んだお酒がよくなかったのかもしれないし、自分が成長したのかもしれない。 人生の楽しみを一つ増やすお手伝いをしたいと思います。 日本酒部はみなさんの日本酒への想いで運営されます。 みんなで盛り上げていきましょう! 日本酒関係者さんにもいつか来てほしいなぁ♪"

MESSAGE

日本酒が最近色々なところで取り上げられ始めています。 今まで日常に当たり前にあった日本酒の製造技術や文化が少しずつ認知され始めていることも大きな理由になっています。 日本酒の製造技術の中に「並行複発酵」という技術があります。 複数の酵母を使用した同時発酵をコントロールする技術であらゆるお酒の中で日本酒だけが達成している技術です。 過去のつくり手が毎年試行錯誤で酵母と語り合うようにして作り上げてきた文化の結晶が日本酒であるともいえます 日本酒をみんなで飲みながらそんな日本人の文化へのこだわりと凄みを感じてみるのも素敵な時間だと思いませんか? 是非一緒にそんな時間を共有しましょう♪

SCHEDULE